勤務表プロ

入院基本料算定システム

概要

「勤務表プロ」で作成した勤務データから入院基本料の算定をおこなう病院・医療機関向けのシステムです。
入院基本料等の施設基準に係る届出書添付書類(様式9、様式9の2、様式9の3)のExcel出力に対応。
届出様式別に異なる計算も、基礎となる項目や変更が必要な項目を入力するだけです。
勤務予定データと勤務実績データ、どちらのデータからも入院基本料算定がおこなえます。

▼入院基本料算定画面

入院基本料算定

▼計上時間確認画面

除外時間入力

※病棟外での会議や研修などの時間を除外できます。

  • 職種別月勤務時間数
  • 月平均1日あたり看護配置数
  • 看護職員中の看護師の比率
  • 月平均夜勤時間数

仕様

項目 主な内容
入院料種別マスター 入院料種別名、入院料種別印刷書式(各種様式別Excel出力書式)の設定
担当者職種勤務形態設定 職種区分(看護師・準看護師・看護補助者)、常勤区分(常勤・短時間・非常勤)、他部署兼務、
夜勤専従者の設定、設定日の表示
計上時間入力 入院基本料算定に使用する時間の入力(月間、日別、担当者別に入力可能)、備考
計上時間Excel出力 入院基本料計上時間表、日別入院基本料計上時間表、担当者別入院基本料計上時間表
入院基本料算定処理 データ選択(予定・実績)、入院料種別・算定日数の選択、
病棟数・病床数・届出区分・1日平均入院患者数・平均在院日数などの入力
(様式9)Excel出力 作成年月日、算定期間、出力データ(予定・実績)、入院料種別

※入院基本料算定システムは「勤務表プロ」実績管理システム、または勤怠管理システムに搭載する連動システムです。単独での起動には対応しておりません。

→病院における導入構成例

→価格はこちら